飼育日誌

2022.01.17

ウーパールーパー すくすく成長中

みなさんこんにちは。
今年の冬、例年より寒い気がするのは気のせいでしょうか。
科学館の水盤もほとんど毎朝凍っています。

そんな寒い中でも、ウーパールーパーのちびっこたちがすくすくと大きくなっています。

これは、先月の飼育日誌で紹介したウーパールーパーの成長を観察する水槽で、みんなのウーパールーパー はじまりました 。

現在展示している幼生は12月15日にリューシスティックが産卵し、それがふ化したものです。

毎朝見るたびに、確実に大きくなっています。

特別企画展「みんなのウーパールーパー」は3月6日までの予定ですが、どこまで大きくなるのか楽しみです。

簡単ですが観察の記録を水槽の横に書き込みしています。来られた際に目を通していただくと成長の様子がわかると思います。

気づけばもう会期の半分が過ぎようとしています。今回は幼生ネタの他にウーパールーパーが含まれるトラフサンショウウオ属の仲間の展示の様子を撮ってみました。

会場ではトウブタイガーサラマンダー、オビタイガーサラマンダー、スポットサラマンダーを見ることが出来ます。

さらに、ウーパールーパーが変態して上陸した個体もあわせて観察してみると、なるほど良く似ていることがわかると思います。

1月・2月・3月はあっというまに過ぎていきます。みんなのウーパールーパーが終わってしまう前にぜひお越しください。お待ちしています。

竹本


2022年10月
2345678
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30