ニュース

展示 2024.02.25

【春季特別企画展】とぶ!生き物展 開催について

3月15日(金)~6月23日(日)の期間、春季特別企画展「とぶ!生き物展」を開催いたします!

みなさんは「とぶ」生き物と聞くと、何を思い浮かべますか?鳥や昆虫が空を「飛ぶ」姿を想像された方もいらっしゃると思いますが、「とぶ」にはジャンプする「跳ぶ」や、滑空する「飛ぶ」もあります。地面を離れて、空中で活動することを「とぶ」と考えることもできます。実は地球上の多くの生き物が移動や捕食などのために、空中をとんでいるのです。そのとび方は、翼をはばたかせて飛ぶものや、グライダーのように滑空するもの、生活する場所によっては地面から跳躍するもの、水面からジャンプするものなど様々です。
今回の企画展では、「飛行」、「滑空」、「跳躍」など、生き物の様々な「とぶ」方法やその理由についてご紹介します。

展示生物  フクロモモンガ、キンカチョウ、カイロトゲネズミ、ヤマアカガエル、ギラファノコギリクワガタ、シルバーアロワナ、トビヤモリの仲間など【34種100点(うち標本17種17点)】


皆さまのご来館をお待ちしております。


2024年4月
14151617181920
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30