飼育日誌

お知らせ 2024.05.09

チェリーバルブのチェリーってなんだ?

こんにちは。
気温が高い日が多く、木々も葉をつけまさに新緑の季節ですね!
当館では5月を迎えたこともあり、マンスリー水槽が更新されています。
5月のマンスリー水槽のタイトルは、
「さくらんぼがおよいでる!?」です!

なんのこっちゃ、と思わないでください。
当然さくらんぼが泳ぐことはないわけですが、実は魚の中に、“さくらんぼ”を名前に持つものがいるのです。
その名も“チェリーバルブ”といいます。

チェリーバルブはコイ科の淡水魚で、成熟したオスが鮮やかな赤色を帯びる特徴があります。5月はさくらんぼの季節で、名前に“チェリー”と付く魚がいて、色も赤い。これはいいぞ!と思い、さくらんぼをテーマとしたマンスリー水槽にしました。
水槽内にはふんだんにさくらんぼを飾り、かわいらしい感じにしてみました。

ところで、企画をする中でチェリーバルブの“チェリー”は、本当に“さくらんぼのような赤色”が由来なのだろうかと疑問がわきました。気になったので少し調べてみたのですが、あまり情報が見当たりません。
どうやらチェリーバルブの“バルブ”は、ラテン語で“ヒゲ”という意味の言葉「barba」からきているようです。実際にチェリーバルブは細いヒゲをもっていますので、納得の由来です。
でもチェリーに関しては結局よくわかりませんでした。
ヒゲに加え、赤い体色が特徴的な魚なので、きっと赤い色から由来しているのだろうとは思いますが、それならストロベリーでもいいような気がします。あえてチェリーにした意味もあるのでしょうか? 
うーん……、疑問の堂々巡りです。名付けた方に聞いてみたいですね。

さて!そんなチェリーバルブを展示しているマンスリー水槽は、5月26日までです!
赤い色やヒゲが気になった方はぜひ当館へお越しください。
皆様のご来館を心よりお待ちしております。

山田


2024年5月
19202122232425
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30