飼育日誌

2024.03.05

いちごぱんつ!

寒~い日が続きますが、日が長くなってきたり、河津桜が咲いたり、春のきざしが感じられようになってきました。

春恋しいこの時期は、イチゴのおいしい時期で、スーパーにもたくさんのイチゴが並んでいます。

ところで、「魚界のイチゴ」というと、イチゴのように赤い魚は色々いますが、私が思い浮かぶのは、“いちごパンツ“の愛称をもつこの魚。

マンジュウイシモチです。

白地に赤い水玉模様が、いちごパンツをはいているように見えるため、一部の愛好家から“いちごパンツ”と呼ばれています。
 
なかなか不思議な模様の魚ですが、名前もユニークで、子供のころに初めて名前を知ったときは、「まんじゅう?石??おもち???」と不思議に思いました。
これは、「饅頭のように丸い体の、石(耳石)を持つ魚」ということから名付けられました。

英語では「Pajama cardinalfish」と呼ばれ、いちごパンツはパジャマに例えられているようです。

ということで、3月のマンスリー水槽はイチゴづくし。


2024年4月
14151617181920
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30