飼育日誌

2023.04.11

相模のカニたち再展示

皆さまこんにちは。
ちょっと前まで開催していた特別企画展「相模のカニ展」。
最後の日誌で、いくつかのカニは近々再展示しますと予告していました。

ちょっと前に第一弾として「川の多様な生き物水槽」のサワガニ展示を改良しました。
水のしたたる岩盤で水槽を仕切って、もともと展示していた相模川産の茶色いタイプに、青白いタイプと赤いタイプを追加展示し、岩盤上を立体活動する各タイプのサワガニたちを見分けて頂けるようにしました。

そして今回、第二弾として、2カ所に再展示を始めました。


川の多様な生き物水槽の新展示

一つは「川の多様な生き物水槽」です。
フタバカクガニ、カクベンケイガニ、ハマガニ、私イチオシの3種類が登場です。


フタバカクガニ


カクベンケイガニ


ハマガニ

そしてもう一つは「小川の実験観察テーブル」です。
「〇〇イソガニ」の名を持つ5種類を、探して、見つけて、見分けてもらう展示です。


小川の実験観察テーブル

どちらの新展示も、カニたちに気ままに過ごしてもらえるように、広めのスペースに隠れたり登ったりできる場所を多く設けました。他の展示よりも観察面が広くて2~4面ありますから、いろいろな向きから隠れているカニを探すことができます。前から見つからなければ後ろから、といった具合に、観察してみて下さい。

…特に「小川の実験観察テーブル」の方は、難易度を高くしています。5種類すべてを見つけて見分けることができたら、なかなかのものです。是非挑戦してみて下さい。

伊藤


2024年2月
2526272829  
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30