飼育日誌

2021.10.07

ふれあい田んぼ探検隊 〜稲刈り・稲架掛け〜

みなさんこんにちは。

先日10月2日(土)は、待ちに待った当館のイベント
「ふれあい田んぼ探検隊 稲刈り・稲架(はさ)掛け」を行いました!

8月21日(土)に予定していた「観察会」は臨時休館のため実施できませんでしたが、
営業再開して今回は無事実施する事ができました。

5月の田植えから約5か月後、20cmほどの田んぼの苗は約1mほどまで成長しました!

稲刈りでは鎌を使いました。
稲の刈りかたの説明を聞いたら、早速稲刈り開始です。


自分の手や、周りの人にぶつからないよう気をつけながら刈っていきます。


刈り終わったら、稲を運んで一箇所にまとめます。

次は稲を乾かすための「稲架掛け」をしていきます。
稲をまとめて束にしたら、向きを揃えてヒモで結んでいきます。
結ぶときは「巻き結び」という結び方でしっかり結びます。
この方法で結ぶと、稲が乾いてもバラバラにならないのです。

柱で結び方を練習したら…


みんなで協力して、ぎゅっと力強く結びます。


結んだ稲を柱に掛けて干して…


「稲架掛け完了!」お疲れ様でした!

これから約2週間、稲を乾燥させていきます。
乾燥させることで栄養がお米に行き届き、美味しいお米ができあがります!
次回は10月16日(土)「脱穀・風選」を行います。
ここからだんだんお米になっていきます。

早くも次回が楽しみです!

熊田


2021年10月
17181920212223
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30