飼育日誌

2021.07.18

どこにいるかな?アマゾンツノガエル

みなさんこんにちは。
梅雨明け、してしまいましたね。これから暑い日が続きそうです。まだ7月が半分終わったところだなんて、考えただけで立ち眩みがしてきます。

ところで、今回の飼育日誌は現在開催中の「アマゾン探検隊」から、私のイチオシの生き物を紹介したいと思います。
この水槽の中にいるのですが、どこにいるかわかりますか?

どこ…でしょうか?
難しいのでヒントを出します。

ヒントその① イチオシの生き物はカエルです。

もう少し寄ってみましょう。

わかりましたか?じーっと見ていると…

あ!真ん中にいました‼

アマゾンツノガエルです。

アマゾンツノガエルはブラジルなどのアマゾン熱帯雨林で見られる種で、私たちの身近に見られるアマガエルなどと比べると頭でっかちで、面白い形をしているなぁと思います。

小動物などを待ち伏せして食べるため、とにかく動きません。とても我慢強いと感心してしまいます。
展示中もほとんど動かないため、じっくり見ることが出来る生き物です。ぜひ実物を見にアマゾン探検隊にお越しください。

他にもわくわくする生き物たちが待っていますよ~

竹本


2021年12月
   1234
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30