飼育日誌

お知らせ 2021.07.15

なんだこれ?

こんにちは。
先日、当館のとある水槽に奇妙なものが出現しました。
それがこちらです。

シャキーン!
水面にツノのようなものが突き出しています。
思わず、なんだこれ?と言ってしまうような不思議な形です。
どこに出現したかというと、

水生昆虫水槽のひとつ、ガムシ水槽の中央にぷかりと浮かんでいます。
こうしてみるとどこか異質ですよね。水槽に溶け込んでいるような、いないような不思議な質感です。
さて、そろそろこれの正体がなんなのか感づいた方もいらっしゃる頃でしょうか
草…?流木…? いえいえ、実はこれ ガムシの卵なんです!

より正確に言うと、卵嚢(らんのう)といって、この中にたくさんの卵が詰まっている、
いわばガムシの卵のゆりかごです。植物などに絡めて作られており、1~2週間もするとここからわらわらと幼虫が出てきます。

この卵は、親に壊されてしまわないように現在バックヤードにて隔離中です。
いつ出てくるか、わくわくが止まらないですね!

山田


2024年5月
262728293031 
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30