飼育日誌

2021.06.26

ハナハゼの変化

みなさんこんにちは。
関東地方も梅雨入りして10日ほどが過ぎましたが、気が付けばもう6月が終わろうとしていますね。
今月のマンスリー水槽のハナハゼ展示も、27日の日曜日で終了となります。

約一か月の展示期間中にハナハゼの体にある変化が起きていました。

展示当初は↓

6月25日↓

どこが違うか気づかれましたか?

体の後ろの方に注目して下さい。

そうです。尾ビレの先が伸びてきたのです!

本来ハナハゼは尾ビレの先が6本長く延びる姿をしていますが、移動などの際に切れたりして短くなってしまうことがあります。

尾ビレの長くなった姿を見たい!という方もいらっしゃるかもしれませんが、繰り返しますが27日の日曜日で展示は終了となります。

「飼育日誌に出ていたハナハゼを見に来たのに見られないってどうゆう事だ‼怒」
という方にお知らせです。

ハナハゼは今後別の水槽で展示を検討していますので、展示された際には飼育日誌などでご報告いたします。

それまで今しばらくお待ちください。

竹本


2021年10月
17181920212223
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30