飼育日誌

2020.11.03

くっつく生き物展③

皆さんこんにちは

現在当館で開催中の「くっつく生き物展」に関する話題です。
これまでに、フォトスポットブースと、陸でくっつく生き物ブースについて飼育日誌でとりあげましたが、今回は海でくっつく生き物ブースについてご紹介します。

海でくっつく生き物ブースでは、
コバンザメやマダコなどを展示していますが、それ以外にも多くの生き物を見ることができます。その中から小さくて愛嬌のある生き物をご紹介します。

それは・・・・・

吸盤状に変形した胸鰭を使ってくっつくことができるフウセンウオです!
海の中では岩や海藻にくっついて暮らしています。

その名のとおり、丸く膨らんだ風船のような体型をしています。くっついている姿だけでなく、泳いでいる姿にも癒されます。
体色は黄色や茶色、白色など個体によって様々です。ちなみに、私のお気に入りは白いフウセンウオです。
小さくて愛嬌のあるフウセンウオですが、その雄は雌が産んだ卵を孵化するまで守ります。
いわゆるイクメンですね!

ご来館の際はぜひ、お気に入りのフウセンウオを見つけてみてください。

西田


2021年10月
17181920212223
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30