飼育日誌

2019.10.25

もうすぐハロウィン

10月も中旬に差し掛かり、涼しい日々が続いています。
月末が近づくにつれて、ハロウィンの装飾を施す家庭や店舗が増えてくるのではないでしょうか。
また、各地では様々なハロウィンのイベントも開催されるはずです。
そこで今月のマンスリー水槽は、ハロウィンをテーマに2種類の魚を展示しています。
まず初めに紹介するのは、ハロウィンでよく出るキャラクターの1つ、ガイコツをイメージした、
トランスルーセントグラスキャットという魚です。


ナマズの仲間で、「トランスルーセント」→「半透明」の意味を持つように、
体が透けて骨が見える魚です。
よーく見つめると、体を通して水槽の向こう側が見える?かもしれません。

次に紹介するのは、アフリカンランプアイです。
カダヤシの仲間で目の上が青く光るのが特徴です。
体は小さいですが、薄暗い水槽内で群れて泳いでいるとより一層きれいに光って見えます。
水槽の上部に吊るしているコウモリを照らしてくれている気がします。

マンスリー水槽でハロウィン気分を味わっていただけたらと思います。

西田


2021年10月
17181920212223
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30