飼育日誌

2019.08.17

ふれあい夏まつり!①

夏はお祭りの季節!
相模川ふれあい科学館でも夏季特別企画展“ふれあい夏まつり-帰ってきたカピバラ-”を開催中です。

ふれあい夏まつりでは、1日4回のふれあい体験や、エサやり体験を通じて生き物とふれあう事が出来ます。
ここからは4回に分けて、飼育日誌で企画展の紹介をしていきたいと思います。

まずはカピバラから!

一昨年の夏にもカピバラを科学館で展示したことがありましたが、とても人気だったことから、
今年は成長したカピバラを紹介したいと思い“帰ってきたカピバラ”となりました。

一昨年はまだ8か月の幼獣が2頭の展示でした。

今年は、6歳の父、3歳の母、5か月の幼獣の家族のカピバラを紹介しています。

やはり世界最大のネズミの仲間だけあって、大きい。一昨年より展示ブースが2倍以上の広さになり、
プールも大きく深いものになりました。

さらに1日2回、11:00と14:00にエサやり体験も行っています。
各回10組様限定で間近でカピバラにエサをあげる事が出来ます!

仲良しなカピバラの家族に癒されに、ぜひ科学館に遊びに来てくださいね。

竹本


2021年5月
9101112131415
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30