このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
飼育日誌
2018.12.19相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

実験テーブル、更新しました!

こんにちは!
最近急に寒くなってきましたね。
風邪を引かないように気をつけましょう!

12月下旬の休館日に小川の実験観察テーブルの展示更新をしました!

モクズガ二の脱皮についての解説から、
両生類の成長(変態)について、アカハライモリとメキシコサラマンダーを展示しています!

メキシコサラマンダーと聞くとピンとこない方も多いと思いますが、
きっと顔を見たら「あぁ~!」と思ってもらえるはず!

ウーパールーパーの愛称が馴染み深いですよね。正式名称は「メキシコサラマンダー」といいます。
まだ5㎝くらいの可愛らしいサイズで、おとぼけたような表情に癒されます。

アカハライモリの水槽では、以前、用水路へ現地調査に行った際、
落ち葉の下にアカハライモリがいたことがとても印象的だったので、その雰囲気を出そうとレイアウトしてみました。

少し見にくいかもしれませんが、落ち葉の隙間にいるイモリたちを探してみてください!

2018年も残りわずかですね。
今年のわたしは、生き物のように脱皮も変態もできてないなぁと反省の多い1年でした。
来年は完全な成体になるため、頑張りたいと思います。

黒川