このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
飼育日誌
2018.08.24相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

8月のマンスリー水槽

皆さんこんにちは!
8月ももう終わってしまいそうですが、今月のマンスリー水槽を紹介したいと思います!

8月といえば、夏!夏といえば、私は真っ先にお祭りを連想しました!!
お祭りの金魚すくいをイメージして、金魚を展示しています。

金魚はフナの仲間の改良品種で、さまざまな姿の金魚がいます。
今回の展示では3種類の金魚を展示しました!

琉金(リュウキン)

出目金(デメキン)

蘭鋳(ランチュウ)

それぞれ特徴があって泳ぎ方も違うので、見ていて飽きません。

金魚すくいの金魚に見立てて展示していますが、実際の出店で多くみられるのは、「和金」と呼ばれる金魚で、
金魚の原点とも言われるように、シュッとした体がフナによく似た金魚です。

また今回の展示では、少しオレンジがかった照明と風車を並べて大人な雰囲気のお祭りを演出してみました。
いかがでしょう??

今年、夏祭りにいけなかった方は
少しでもマンスリー水槽でお祭り気分を味わってもらえたらなと思います!

お祭り行きたかった~~~涙

黒川