このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
飼育日誌
2018.05.13相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

「鯉の知らない世界」⑧

突然ですが、皆さんは鯉を食べたことはありますか??
日本人にとても馴染み深い鯉ですが、実際に食べたことのある人は少ないのではないでしょうか?

「鯉ってどんな味がするんだろう・・・・。」 気になりますよね。

ということで、今回の特別企画展では鯉料理を実際に食べてみて一体どんな味だったのか、
飼育員スタッフによる食レポ映像を流しています!

「鯉料理を出しているお店なんて、見たことないなぁ~」と思いながら色々お店を調べていましたが、
なんとふれあい科学館から車で約20分のところにありました!

全然気づかなかった!

「飄禄玉(ひょうろくだま)」というお店で、
今回の撮影では、鯉のお刺身と鯉のお味噌汁をいただきました。

鯉のお刺身と鯉のお味噌汁

撮影で2回ほどお邪魔しましたが、とにかくおすすめのお店です。
心身ともに癒される落ち着いた店内で、
鯉料理の他にも色々な川魚料理をいただくことができます。

企画展準備で疲れたとき、ふと「あぁ~飄禄玉行きたい~」と思うことがありました。笑

展示横には飄禄玉さんのショップカードを置いているので、
気になった方は、是非自分の舌で鯉の味を確かめてみてくださいね!

ちなみに、飄禄玉さんの話を母にすると
「あれ、覚えてないの?飄禄玉はあなたが小さいときよく食べに行ってたのよ~」とのこと!

地元の人は知っている、隠れた名店だったのでした。

黒川