飼育日誌

2018.01.08

たくましくなったテッポウウオ

この飼育日誌を書いているのは平成30年1月6日。
今年もこの日がやってきました。
本日は田名八幡宮で的祭(まとまち)が執り行われる日です。

的祭の詳細を書いているととても長くなるのでここでは割愛させていただきますが、
一年の豊凶を、男児が射る矢の行方で占う歴史ある行事です。

例年この時期には、13:30からのミニトークというイベントでテッポウウオが水鉄砲で
エサを打ち落とす実験を行っています。

昨年は、展示水槽へ移動したストレスからか「今からテッポウウオがエサを水鉄砲で撃ち落としますよ!」
と言っておきながら、全く撃ってくれない日が1週間ほど続きました。思い出すだけでもう胃が痛いです。

ですが、今年のテッポウウオは一味違います。なんと展示開始した日からすぐに見事撃ち落としてくれました。

いったい何があったのでしょう。
とりあえず、感激です。

みなさまも、ぜひたくましくなったテッポウウオを見に来てください。4月8日まで展示しています。

竹本


2021年5月
9101112131415
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30