飼育日誌

2017.11.06

相模湾水槽の新しい仲間

10月後半、相模湾水槽に新しい仲間が2種類やってきました。
今日はそのうちの一種類、「ヒメテングハギ」についてです。
目の上に角のような突起があり、それが鼻の長い天狗に似ていることから、名前に「テング」が入っています。
英語では、「ユニコーンフィッシュ」と呼んだりもするそうです。
そんな立派な角が特徴的なヒメテングハギが、こちら!!

あれ!角なんて無いじゃん!!
ヒメテングハギの角は、小さいときには見られず、成長と一緒に伸びていくのです。
今回、相模湾水槽に仲間入りしたのは子どもなので、まだ角はありません。
大人になるとこんな感じです。

私的にはこの角がチャームポイントでかわいいなあと思うのですが、
約3分で書いたイラストでしかお伝えできないのがとても残念です。

ですが、よく見るとちょーーーーーっと角が出てきているような、、、、
これからどんどん大きくなって、立派な角が見れる日を楽しみにしたいと思います!
ヒメテングハギの眉間?に注目です!

【おまけ】
いつもは擬岩と一体化していて、あまりお客様にも気づかれていないのでは?と思うカサゴ。

よく泳ぎ回るヒメテングハギの写真を夢中になって撮っていると、
アクリル面ギリギリまで出てきてこちらを見ていました。

ちょっと嫉妬したのかな?笑

黒川


2021年8月
1234567
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30