飼育日誌

2017.07.29

ふれあい夏まつり スタートです

みなさんこんにちは
小学校が夏休みに入って、平日でも館内がにぎやかになって毎日が活気にあふれています。

そして夏まつりが始まりました。

特別企画展“ふれあい夏まつり”です。

今回はとことん“ふれあい体験”にこだわりました。

生き物にさわったり、エサやりができたり、本物のゾウのうんちにさわったりと
いろいろなふれあい体験ができますが、そのなかでもお客さんの足が止まる場所があります。

やっぱりカピバラです。

かわいいという声がよく聞こえてきますが、たしかにかわいいです。
ちなみにいま展示中のカピバラは、現在、生後8か月のとても若い個体です。
ふれあい夏まつりが約1か月半の期間がありますが、その中でもどんどんと成長しています。
カピバラには1日20組限定のプレミアムエサやり体験がありますので、そちらもぜひご参加ください。

もうひとつ、アルダブラゾウガメです。

こちらはエサやり体験ができる(数量限定)こともその一つの要因だと思いますが、
岐阜県の水族館「世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ」からお借りしている個体でとっても人懐っこいカメなのです。
ひとたび目が合ってしまえば、もうエサをあげずにはいられません。
そのくらい人気があります(飼育員のあいだでは)。

まだまだ紹介しきれていない内容が盛りだくさんですので、これからもこのブログで発信していきます!

竹本


2021年11月
21222324252627
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30