このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
飼育日誌
2017.04.28相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

新しい季節とともに!

寒い冬が過ぎ、新しい季節がやってきました。新しい季節とともに、科学館にも新しい水槽が登場しました!
その名は“水辺の生き物水槽”です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
水の中にいる魚以外にも、河川や湖沼などの“水環境”を利用して生きている生き物はたくさんいます。
そういった生き物たちを是非知っていただきたいと思い、以前は水生昆虫を展示していたところを
リニューアルして、“水辺の生き物水槽”をつくりました。

現在展示しているのは、

水生昆虫の王様、タガメ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

川原などで日向ぼっこしている姿を見ることができるトカゲの仲間、ニホンカナヘビ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水の中で狩りをすることもある小さなヘビ、ヒバカリ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、私たちの一番身近にいるヘビ、アオダイショウ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ヒバカリは臆病な性格なので、隠れていることが多いのですが、コケの下からひょっこりと顔を出して、
よくまわりを見ています。
是非、そ~っと探してみて下さい。

1年を通して色々な生き物を紹介できたら、と考えています。

亀ヶ谷