このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
飼育日誌
2017.04.14相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

のびのび中

4月に入ってぐずついた天気が多くなりましたが、今日は久しぶりに晴れてとても暖かい日でした!
私の担当している「湧水と小川のアクアリウム」は屋外にある水槽で、魚たちにエサやりができるコーナーとなっています。
暖かくなってきたおかげか、太陽に照らされた水槽内を、魚たちは元気にのびのびと泳いでいるように見えます。

エサやり体験中は、魚たちに目が行きがちですが、春の訪れとともに植物たちものびのび中です。

写真①

後ろの方に一直線にのびている「ヨシ」が、少しずつ大きくなっています。
今はまだ小さいですが、夏に向けてこれから大きくなりますよ!

ヨシの根本には他の植物も生えていて、、、

写真②

丸っこい葉をしているクレソン(オランダガラシ)や、

写真③

ギザギザ葉のセリ、

写真④

牛??のようにも見える??ミゾソバも大きくなってきています。

また、近隣住民の方からいただいたアヤメを、ネットの前あたりに植えました。

写真⑤

調べてみると、アヤメは5月中旬ごろに、とてもきれいな紫色の花をつけるそうです。
今年は難しいかもしれませんが、来年には花を見ることができるかもしれませんね。

湧水と小川のアクアリムに来たときは、是非植物にも注目してみてください♪

黒川