飼育日誌

2015.01.25

あぁ~、・・・冷えるぅ~

お客様に、生き生きとした生き物たちを観察して頂けるように、開館前には、毎日水槽の掃除を行っています★

特に1番大きな「流れのアクアリウム」水槽は、太陽光が入るため苔がつきやすく、ほぼ毎日デッキブラシで岩や壁をこすっています。

 

・床と壁をデッキブラシでこする
・スポンジでガラス面をみがく
・ガラス面に残った水滴を拭き取る

IMGP0722

この作業を、ずら~っと続けていくのですが、2人がかりで約1時間はかかります。

何がつらいって、『水が、とんでもなく冷たい!!!』ことです。

潜水はしないのですが、胴長ごしに、足元からジワジワと冷気が上がってきます。

 

水温は上流、中流、下流に向けて徐々に温かくなり、生き物たちが生活しやすい水温に保たれています。

 

上流の水温は10℃前後。

ぶるぶる((((;゚Д゚))))

掃除が終わると、ダッシュでトイレに駆け込むほど、体は冷え切ってしまいます。

 

夏は気持ちがいいけど、冬はしんどい。

でも生き物がキレイに見えると気持ちが良いですし、お客様に「いつも水槽がキレイだね」と声をかけて頂けると、頑張り甲斐があります★

 

今日も掃除したそばから、ジャンプをして水しぶきを飛ばすハスを横目に、

地道な作業は続きます。

P8242035
2021年4月
11121314151617
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30