飼育日誌

2015.01.12

サギ vs Tさん

魚にエサをあげることができる「小川のアクアリウム」では、

静かなる戦いが起きています。

IMG_5481

以前から懸念していた野鳥のサギが、魚を狙って毎日のように現れるようになったんです!

最初は鳥よけにカカシやロープを張り巡らさせることで対処していたのですが、

サギは水槽の中に着水し、堂々と食べる始末。

魚が襲われ始めてしまいました。。

 

小川の管理人である飼育員Tさん(小川の主はIさん)は、あの手この手で、
魚を守る防御策を編み出します。

現在は水槽の上にネットを張り、水中への侵入を防いだり、水槽の一部をフタしています。

先日はついに?カラスのオブジェを置いていました。。(その効力は謎)

IMG_5482

試行錯誤を繰り返しますが、サギはそのバリケードを力ずくで破り、

いたちごっこになっています。

 

出社をすると、ネットが荒らされていたり、サギと思われるフンが落ちていたり。。

魚たちもTさんも、気が気ではありません。

なんとか食害を食い止めたいのですが、まだ有効な手立ては立っておらず。。

1番効果があるのは、人が水槽の前にいることなのですが、一日中番人をするわけにはいきません。

真昼間でも水槽の周りに人がいないと、悠々と舞い降りてくるサギ。

「ああ、憎らしい・・・」と、ぽそっと本音がこぼれます。

 

サギを傷つけるわけにもいけませんので、どうにか自然と相模川に帰ってほしいものです。

この小川のアクアリウムでの「サギ vs Tさん」の戦いは、来年も続きそうです。

 

To be continued・・・!


2021年5月
9101112131415
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30