飼育日誌

2014.12.08

おしりフリフリ♪

イソギンチャの上で、ごきげんに尾を振っているのは、

その名もイソギンチャクモエビ!

イソギンチャクの触手には刺包があるため、そばで生活をしてしまえば、

天敵に狙われにくくなる利点があります☆

イソギンチャクモエビ横

シャチホコのような独特なポーズで、いつ見てもごきげん♪(怒っている時もあるんだろうけど)

体長は私の小指の爪くらいしかなく、とっても小さなエビの仲間です。

 

水玉模様も可愛らしく、観ていて飽きません♪

そして水玉模様の生き物を観ると、思わず考えること。

はたして私たちが身に付ける洋服などの水玉模様は、生き物の模様を真似したのか、

はたまた人間が先に水玉模様を描き始めたら、偶然同じ模様の生き物がいたのか。。

答えはいつも迷走して迷宮入りです。

完全に個人的な楽しみ方でした。。

IMG_5429

 

生き物の色や模様、姿形は、本当に様々で面白く、私たちの想像を超えてきます。

ぜひ、才色兼備なエビカニたちの世界をお楽しみください☆彡


2021年8月
1234567
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30