飼育日誌

2014.10.23

県内でハリネズミが野生化?

お陰様で秋季特別企画展「トゲトゲ展」、大盛況です!
P9132324

その中でも特に人気なのが「ハリネズミのだっこ」です。
休日開催日には、整理券(先着で受付配布)がすぐに無くなってしまう程!

ハリネズミが登場すると、会場は熱気に包まれ、保護者の方やタッチングに参加した子供たちから「かわいい!」「トゲが硬い!」という歓声があちらこちらから聞こえます。

P9172345

そんな大人気の「ハリネズミのだっこ」の後ろに、人知れずひっそりと現れるハリネズミがいます…

その名も「アムールハリネズミ」(剥製)。

1

主にアジアに分布しているハリネズミの仲間です。ちなみに、展示やふれあいコーナーに登場するのは「ヨツユビハリネズミ」です。

P9162334

 

剥製でご紹介している「アムールハリネズミ」は、神奈川県小田原市や静岡県伊東市に定着しています。
ペットとして飼われたものが逃げ出したり、捨てられたりして野生化したものだと考えられています。
現在では「特別外来種」に指定されており、許可なく生体の移動や飼育をすることは、法律により禁じられています。

 

生き物を「かわいい」と思うのは一瞬ですが、「面倒」を見るのは一生。

どんな生き物も、ずっとお世話ができるこどうか、よく検討してから飼うようにしましょうね!

 

追伸

アムールハリネズミの剥製や写真は、東京農業大学の安藤元一先生からご提供頂いております。
実は、その安藤先生をお招きして・・・

今週末10月26日(日)の14:00~15:30「キッズサイエンスカフェ」を開催します。

詳細は、この下↓↓↓
お子さんだけでなく、大人の方だけでの参加も大歓迎です♪

140910_10月サイエンスカフェA4修正
2021年5月
9101112131415
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30