飼育日誌

2014.07.18

ムシできない19日のイベント!

こんにちは!
いよいよ「世界No.1昆虫展」が始まりました!

お客様の笑顔や驚いている様子を見ると、こちらも嬉しくなります!間もなく夏休みが始まりますが、みなさん自由研究の準備は如何でしょうか?

自由研究の定番と言えばやはり「昆虫観察」でしょう!

水族館で働いていると、毎年こんな電話が掛かってきます!

「カブトムシの飼い方を教えて欲しい!」
「クワガタムシの飼い方は?」                    などなど…

12

 

 

 

 

 

 

最近は昆虫との関わりが希薄になっているせいか、「カブトムシやクワガタムシを飼ったことも触ったこともない」という人も多いのも事実です。

「カブトムシ・クワガタムシの飼育講座」を7月19日(土)と8月24日(日)の13:00~14:00に開催致します!ちなみに先着48名様で参加費は『なんと』無料!

そして、講師としてお招きしますのは、後藤貴浩さんです。昆虫のブリード(昆虫の繁殖)を始め、昆虫ショップや昆虫の輸入などを手掛けており、昆虫の知識や経験も豊富です。今回は相模原市立博物館さんからの紹介で、今回のイベントが実現しました!

後藤さんが昆虫について話す時は、とても優しい笑顔になるのが印象的です!

私も後藤さんとお話ししていると、いろいろな発見があるので時を忘れてしまいます。
このイベント、実は私がいちばん楽しみにしているのかも!!

さらに前回紹介した造形作家 中島波樹さんの昆虫ペーパークラフト講座も、同じ7月19日午前11:00~12:30と午後15:00~16:00に開催なので、これに参加すれば「自由研究」と「自由工作」は7月中に終わると思いますよ!

3

 

 

 

 

当日、作成してもらうのは「カブトムシ」「オオクワガタ」「コーカサスオオカブト」の三種類。ちなみに下の虫かごが完成版です!

4

 

 

 

 

 

 

虫かごや木、落ち葉も付けてお渡しするので、このまま「夏休みの自由工作」として学校に提出もするのも良いと思いますよ!

是非、相模川ふれあい科学館に遊びに来てくださいね!


2021年8月
1234567
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30