飼育日誌

2014.06.23

サンショウウオの赤ちゃん♪

今月のミニ企画展示水槽では、科学館生まれのトウキョウサンショウウオの赤ちゃん(幼生)と、ウーパールーパーでおなじみの、メキシコサンショウウオを展示しています。

メキシコサンショウウオは、赤ちゃんから大人(成体)に成長しても、体のつくりや姿は変わりません。メキシコサンショウウオ

 

 

 

 

 

しかし、トウキョウサンショウウオの赤ちゃんは、大人になるにつれて、顔の横にある外鰓(がいさい)とよばれるエラが消えていき、その姿もサンショウウオらしくなっていきます。

トウキョウサンショウウオ幼生

 

 

 

 

 

現在展示をしているトウキョウサンショウウオの赤ちゃんたちも、そろそろ大人になる準備が始まりました。
今まではずっと水中で生活していましたが、そろそろ陸に上がり始める頃です。

トウキョウサンショウウオ成体 (1)

 

最近は水際にいることが多く、今日こそ陸に上がるかな?と期待がふくらみます。
小さくて可愛らしい姿は、今だけしか見れません。

 

必見ですよ♪


2021年5月
9101112131415
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30