飼育日誌

2014.04.18

ハンター I(アイ)★

飼育スタッフのI(アイ)師匠に同行して、生き物の採集に行ってきました!
今回のターゲットは、アブラハヤという魚です。
I師匠は採集スポットの目星が付いているらしく、どんどん車を走らせます。

飼育スタッフのトップ 兼 副館長というお立場ゆえ、普段はどうしてもデスクワークが多くなってしまうI師匠。
いつもは、おっとりとして優しいのですが…目的地に着いた途端

「じゃ、行ってくるね~。危ないから待ってて~。」

と言い残し、軽やかに高い壁をひょいっと飛び下りた…のですが、やはりお年のせいか、足を引きずりながら、遠くへ消えて行きました。

私はこの壁を飛び下りることができなかったので、遠くからI師匠を見守ることにしました。

I 師匠はどんどんヤブの奥深くへと進んで行きます。途中、見失いそうになりましたが、I師匠の『ぼんやり光る頭皮』が目印となり、私の追っかけは続きます。

ヤブを分け入る

ヤブの近くは虫が多く、しばらくすると露出した腕がかゆくなってきました。しかし、I師匠は虫をものともしません。さすがハンターだな~。…いや『メッシュのような腕毛』が防虫の役目をしたようだ!

 

I師匠は、この辺りに魚が集まるはずだと狙いを定めて、仕掛けを投入。

あとは待つだけ。

なのですが!その間にも、別の場所で採集。採集意欲は留まることを知らず!

 

深いこの日は日差しが強く、クラクラするような作業でした。
昼飯も休憩も無しだったので、私はすっかり喉が渇いてしまい、いったん作業の手を止めました。

I師匠はどうしているだろうと辺りを見渡すと、清水を飲んでいるI師匠が!

や、野生児…。

よし、見なかったことにしよう
今回は合計4カ所で採集を行いました。目的のアブラハヤのほか、いろんな生き物が採れました♪

 

採集できたアブラハヤ

I師匠もご満悦で、とてもとても楽しそうでした。!
今日はいつもとは違うI師匠を垣間見ることができて、勉強になりました。

いろいろ言いましたが、尊敬していますよ、I師匠☆
これからもよろしくお願いします。

さて。
採集したアブラハヤは、GWのイベントで登場する予定です!

楽しみにしていて下さいね♪


2021年5月
9101112131415
  • 休館日
  • 祝日・振替休日
  • 9:30~17:00
  • 9:30~18:30
  • 9:30~16:30