このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
イベント

特別企画展

最新のトピックスや旬のネタをテーマとする、特別企画展を開催しています。
平成28年12月16日(金)~平成29年3月5日(日)は、「発電魚 -電気をだす魚たち-」です!

発電魚

概要

電気は、私たちの生活になくてはならない大切なライフラインの一つです。しかし、私たち人間が電気を利用するようになったのは、この150年足らずのことです。実は、私たち人間よりずっと太古より、電気を自ら生み出し、利用してきた生き物たちがいます。それが、今回の特別企画展でご紹介する「発電魚」の仲間たちです。
「発電魚」と聞くと、多くの方がデンキウナギを想像されるかもしれませんが、実はデンキウナギだけではなく、南米大陸やアフリカ大陸の淡水域に生息するものを中心にとても種類が多く、更には海にも電気を出す魚たちがいます。そして発電する電気量によって、大きく強電魚と弱電魚という呼び方で分類され、発電のメカニズムやその役割もさまざまなのです。

今回の特別企画展では、南米やアフリカの淡水域、さらには海にもすむ「発電魚」(強電魚4種6点、弱電魚8種22点)と、その「発電魚」が電気を出している様子をモニターやスピーカーなどを使って観察できる装置、また発電のしくみや身近な静電気を体験するコーナーなど、電気について考えていただく内容となっています。 さぁ、さっそく「発電魚」の世界を見てみましょう!

タイトル発電魚 ―電気をだす魚たち―
開催期間2016年12月16日(金)~2017年3月5日(日)9時30分~16時30分
※休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)/年末年始は無休
開催場所 当館 多目的室1
料 金 入館料のみで入場可能

会場の様子

特別企画展 会場入口

強電魚コーナー

弱電魚コーナー

電気(静電気)実験コーナー

水力発電のしくみ・手回し発電器体験

毎日14:00~開催 会場で飼育員の解説

大人気!餌付け体験

コイはもちろん、アユやアブラハヤ、ウグイなどの川魚に餌付け体験ができる、
大人気イベント「おさかなトレーナーになろう!」がおススメです。

大人気イベント「おさかなトレーナーになろう!」

概要

「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」の川魚への『餌付け体験』は一味違います!なんと、餌を握った手を水槽につけると、アユやウグイなど、警戒心が強く近くに寄ってこない川魚が、あなたの手に集まってきます。時には、あなたの手を口でつついて餌をねだりますよ♪
また、水中の様子も見やすくデザインされた屋外水槽ですので、捕食する魚の様子をしっかり観察できます。

1日400人限定での開催ですので、お早めにご来館いただきぜひご体験ください!

タイトルおさかなトレーナーになろう!
開催期間毎日開催(休館日除く)
開催場所湧水と小川のアクアリウム
料金 ¥200(餌カプセルの購入代金)
※餌カプセルは9:30、11:00、13:00、15:00に
 各100個補充します。

餌のあげ方

会場(湧水と小川のアクアリウム:屋外)

エリアマップ